イースターおめでとう

 世界中でクリスチャンが心から祝う復活節(イースター)の日を感謝しましょう。

 イエス・キリストが死からよみがえられたことは人々の心に喜びの火を燃やす事実なのです。
 このことは、ただイエス・キリストはよみがえられたと言うことではなくて、自分の中にあるよみがえりとして受け止めるべきですし、そうしてこそ人生の中でこのことが意味をもつようになります。

 イエスを信じる信仰がたぐいなく強いのは、殉教者たちの例を引き出すまでもなく、その不屈の精神にあるのです。

 その根本は、神を信じて多くの利益があると言うことが基本になっているのではなくて、人生最大の難問である死をイエス・キリストが征服されたことが基本なのです。
  死は、人間が神に反逆した結果、やって来た恐るべき呪いであって、誰もこれを乗り越えることができないのです。
 
 イエス・キリストは、このことを死からのよみがえりによって解決してくださったのです。
 彼を信じるものの望みは、ここにあります。例え、どのような人生の問題がおしかかって来ても、彼を信じるものは負けることがないのです。人生には死ぬ以上のことは起こりえないのですから。
 
 その死に勝利する方法がイエス・キリストを信じる信仰だとすれば、それをもっているあなたは人生の勝利者になれるはずです。

Holidays_Easter_Eustoma_Eggs_Light_Blue_Vase_544258_1280x853.jpg

この記事へのコメント